2017年02月17日

首都直下。着々と準備中!? 関東大震災の北側震源域が揺れている。(昨年の震源マップから)


首都直下。着々と準備中!? 関東大震災の北側震源域が揺れている。(昨年の震源マップから)

http://www.asyura2.com/15/jisin21/msg/736.html

投稿者 地震くん 日時 2017 年 1 月 07 日

http://jisin.hatenablog.jp/entry/2017/01/07/174401

 
管理者の気になる地震予知等の情報を最下段にお伝えします。↓

昨年、2016年の1年間に南関東で発生した地震の震源位置をHi-netのデータから地図上に

プロットしてみた。すると、 

f:id:memomemokun:20170107082625p:plain

 

北緯35.5度線付近を東西に帯状の地震の頻発地帯があるようです。

 

震源の深さはおおよそ25km前後なので、震源の深さ20km~30kmの地震のみを地図上に

プロットしたのがこちら。

 

房総半島東の茂原市から、市原市、東京湾、川崎市、横浜市、町田市を抜け、相模原市から丹沢山系の麓の
清川村まで、同じような深さで地震が活発に発生している一帯があるのが見えて来ます。

f:id:memomemokun:20170107082841p:plain

 

ところで、このラインですが、大正12年(1923年)9月1日に南関東で発生した関東大震災の北側震源域と
ほぼ一致してるのは何かの偶然でしょうか?

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/関東地震

f:id:memomemokun:20170107165456p:plain

 

 

中央防災会議の『首都直下のM7クラスの地震及び 相模トラフ沿いのM8クラスの地震等に関する
図表集 ~ 1923 年大正関東地震における震度』によると、上のラインは、関東地震で被害の激しかった

家屋の全壊率が10%、ないし30%を超えていた地域の一番北側とほぼ一致します。

 

http://www.bousai.go.jp/jishin/syuto/taisaku_wg/pdf/syuto_wg_siryo04.pdf

f:id:memomemokun:20170107135615j:plain

 

 

そして、この一帯は、東京市「THE RECONSTRUCTION OF TOKYO」(英語版)によると、関東の
南側で隆起が起こり、関東の北側で地盤が沈降した関東地震ので地殻変動の隆起と沈降が

ちょうど入れ替わる一帯にもあたります。

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/関東地震#/media/File:Perpendicular_changes_of_lands_by_Great_Kanto_earthquake.PNG

f:id:memomemokun:20170107132547p:plain

 

 

以下、wikipwdiaからですが

 

  1. 今村(1929)は、地震波の記録から本地震は3つの異なる発震点から始まった多元地震であるとし、
    第一元は相模湾中央、第二元は丹沢山地方面、第三元は再び相模湾の小田原沖に戻った
    とした。

  2. 北アメリカプレートとフィリピン海プレートがずれ始めたのち破壊は40秒から50秒かけて放射状に
    広がり、北は現在の川崎市の地下35km、南は現在の館山市の地下5km、東は房総半島端に

    まで広がり全体で長さ130km、
    幅70kmの岩盤(断層)が

    平均で2.1mずれた(金森(1971)の断層モデル)。

  3. 第1イベントに近い小田原では揺れ始めてすぐに上下水平の強い揺れが襲い10 - 20秒間位
    やや弱まった後、再び強い水平動が襲ってきた。
    第2イベントに近い鎌倉や藤沢では最初の

    揺れはやや弱かったが、暫くして強い揺れが襲ってきたという。東

    京でも、例えば中央気象台の地震掛であった中村左衛門太郎の体験談では主要動の途中で
    振動方向が南北から東西に変化したという。
    これら2つのイベントが組み合わさっていることから、

    「双子の地震」や「2つの地震の組み合わせ」などと呼ばれることもある。

 

wikipwdiaを見ると、関東大震災の詳しい発生メカニズムや詳しい震源については、データの
不足から今も決定的な解答は得られてないようですが、

 

関東地震直後直ぐさま、 東京湾北部からや神奈川県東部の横浜・川崎で強く揺れを感じるM7.2の
余震が発生したり、振動方向が南北から東西に変化したという幾つもの証言があるように、

 

相模トラフの破壊から始まり、南関東一円の断層が次々に破壊され、そして先の震源マップの、
房総半島東の茂原市から、市原市、東京湾、川崎市、横浜市、町田市を抜け、相模原市から

丹沢山系の麓の清川村あたりまで至る地震の活発化地帯で、横ずれ破壊なるものがもしかしたら
あったりしたのでしょうか?

 

国土地理院の地殻変動情報によると、川崎付近を起点として周辺の地殻変動の様子を図式化すると、
先の震源マップの東西に延びる地震の頻発地帯の南側と東側の大地で、地殻が東西全く逆方向に

活発に動いているのが分かります。

 

http://mekira.gsi.go.jp/project/f3_10_5/ja/index.html

f:id:memomemokun:20170107133416p:plain

 

 

 

また、国土地理院が計測している、国立天文台三鷹キャンパスでの「関東地震(関東大震災)以降
約100年間の地殻変動データ」によると、関東大震災により発生した三鷹付近での地殻変動は、

ここ100年の間に変動は関東大震災以前の元の状態にもどり、既に次のイベントに向け準備
万端整っているようにも見えます。

 

http://www.gsi.go.jp/kidou/index.html

f:id:memomemokun:20170107133638p:plain

 

 

最近、福島県沖や茨城で群発地震が今も活発に継続してますが、茨城県東方で200-300回の
群発地震の2 - 3ヶ月後に関東大震災が発生したと言う話しもあります。

 

さてさて、次の関東地震まで後どのくらいなのでしょうか?

 







短信・・管理者の気になる地震予知の情報を下記にお伝え致します。


「管理者」東海大地震や東南海大地震で倒壊や停電などになった場合、
 又、阿蘇山大噴火や鬼界カルデラ大噴火等、ポールシフトが発生の

場合は当ブログは終了になりますので御承知おき下さい。過去記事
などを御参考に今後のサバイバル時代を生き抜いて下さい。


「松原照子氏の東海大地震の予言原文」

日本への予言と警告(宇宙からの大予言)から

世紀末の大恐怖、3つの矢が走るとき
          1987年1月初版本より

http://eien33.eshizuoka.jp/e1148055.html




松原照子氏の東海大地震の地震予言の総集編

http://eien33.eshizuoka.jp/e1665068.html



宇宙哲学HP「永遠の生命」 

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm

この情報は人間を永遠の生命と進化の道へと導く為の宇宙的な生命、
 哲学と深遠な知恵と宇宙の法則を宗教団体と無関係で無料で皆様に
提供しています


 NTツイッター↓ (罵詈雑言等はブロックします)
https://twitter.com/NT79348665 「大地震の予知、天変地異」



最後の審判、ポールシフトと地球の大災害、天と地は揺れ動く

http://eeien1234.dosugoi.net/e712982.html

イエスキリスト様の警告メッセージ(金星の地下で幽閉されていた方)

The Horizon By Isamu    惑星の真実http://www.t-xxx.com/



台灣地震預測研究所@dysonlin1 2月22日

(AI預測菲律賓;我預測日本) 南非德本站修正地震預報:橙:5日以內,菲律賓或日本,M7.3
南アフリカ ダーバン局補正地震予報:オレンジ:5日以内に、フィリピンまたは日本、M7.3


 麒麟地震研究所 @kirinjisinken 

観測機1のフルレンジデータです。非常に大きな反応が深夜から午後に
かけて出現しています。02時30分は月の出の頃で3.11余震域に注意が

必要です。12時の反応は月が西に沈む時刻です。内陸部や西日本に
警戒が必要です






amaちゃんだ ?@tokaiama  2月22日

地震前兆の情報を集めているが、データは西日本方面に集中、東日本の
地震前兆を捉える行徳データは、あまり反応していない。せいぜいM5前後

麒麟は西日本に大地震を警告している私の考えは、中央構造線の大きな活動が
別府で止まってるので次は佐多岬周辺と予想していた伊方原発付近で震度6前後


amaちゃんだ ?@tokaiama  2月22日

19時現在、耳鳴りが猛烈化震災がひたひたと迫っている印象
これから深夜にカラスが騒いだり、動物たちの異常な反応が出るだろう

微震を感じる地方の方は、数日中に恐ろしい揺れが襲うかもしれない
西日本、中央構造線が心配だ


amaちゃんだ ?@tokaiama  2月22日

麒麟地震研は、データから西日本に強い地震が起きる可能性があると
警告している
https://twitter.com/kirinjisinken/status/833976173029777408
今朝、当地中津川では震度5以上の非常に強い地震前兆である
「角張った鱗状雲」が出た


amaちゃんだ ?@tokaiama  ・ 13時間13時間前 

行徳はM5前後の前兆しか出てないが、同じパターンが長期間繰り返される

のは非常に深刻な巨大地震前兆と判断している
http://earthq.system-canvas.com/browse2.wpp?cmd=view&loc=M_KTR&dir=VERT



2017年02月21日19:39 カテゴリ地球の記録

非常事態となっているボリビアのイナゴの大群は隣国パラグアイに侵入し、
被害地域はさらに拡大

 

地球の記録 ? アース・カタストロフ・レビューさんのサイトより
http://earthreview.net/biblical-plague-of-locusts-now-bolivia-to-paraguay/

http://earthreview.net/wp-content/uploads/2017/02/paraguay-locust-2017-243x300.jpg 243w">


松原照子さんの今日2/20の世見から

 misaさんのブログ    http://ameblo.jp/aries-misa/

 
大地震・噴火など自然災害の予言が中心の内容だ。
 題して「自然災害、気になる地域」。

http://ameblo.jp/aries-misa/theme-10064618588.html


3.・11の余震には、未だ注意が必要だと思っています。
あのインドネシア西部スマトラ沖地震では、本震から7年後にM8.6もの

余震が起きた例もありますので、今後も気を付けてください。
震度5強から6クラスの地震は、いつどこで起きてもおかしくない気が

しているのです。埼玉県北部、東京湾、茨城沖、千葉沖、長野県北部。
 深さが1km~60kmの間で起きやすいように思っています。

四国も揺れやすくなった気がしています。記録的豪雨の更新、今年は気を
付けて過ごさないと‥‥。家が流される画面をニュースで見ることに

なるのは悲しいです。「台風」今年は早く来そうにも思えるのです。
和歌山辺りも気になり始めました。

小笠原諸島西方沖は、深い場所で歪が感じられます。
いつ一気に外れるかわかりません。深い場所ですが気になります。

桜島も、いぜん元気です。いつ又、大噴火が起きるかわかりません。
箱根山は今落ち着いていますが、2年前の活動が停止したのではありません。
 
近いある日、大涌谷に変化が見られると思います。
記録的豪雨の更新、今年は気を付けて過ごさないと‥‥。
 
家が流される画面をニュースで見ることになるのは悲しいです。
 「台風」今年は早く来そうにも思えるのです。



ミシェル?@kushifurumime  ・ 2月19日

昨日からの残っていた軽い頭痛も睡魔も起床すると消失してありません。
体感M6前後の体感が抜けたのかもしれませんので御注意して下さい。


ミシェル?@kushifurumime  ・ 2月19日 

昨日からの睡魔と頭痛は私以外家族全員夕方復活、私はまだ異様な睡魔が
抜けません。画像は尺間神社途中の山路です


えむびーまんの日記帳 http://blog.goo.ne.jp/nichikon1 

http://blog.goo.ne.jp/nichikon1/e/6d221ce4ff6e0b71a0acc2c62edd84d6

一部霊能者が大阪で大地震が起こるからと、大阪から逃げ出す準備をしています。
私の住居が、木造から鉄筋のマンションに変わったことなどを考えても

大阪で震度6地震は起こりえます。また、今年になってから、これから
起こる大地震について、ひょうたん良先生が一切教えてくれなくなった

こともそれをにおわせています。
その話題を切り出すと、その話はええわと言って電話を切られてしまいます。


 
安倍内閣がついに報道規制に踏み切った!

http://79516147.at.webry.info/201702/article_232.html
 2017/02/21 21:04 半歩前へⅡ


▼安倍内閣がついに報道規制に踏み切った!
  
トランプ大統領の出現で勢いづく安倍政権は、ついに報道規制に
踏み切った!経済産業省は「庁舎管理を強化する」との名目で、

庁舎内の執務室に日中でも錠をかけるというのだ。

 自由な取材を妨げ、自分たちに都合のいい情報だけを一方的に
発信したいようだ。こんな異常は通産省時代から例がない。

 安倍晋三の腰巾着の世耕弘成が「点数稼ぎ」に考え付いたようだ。
安倍内閣の異様さはますます激しくなってきた。




管理者による帯状地震雲の地震予測と結果をお知らせします。

2017年02月22日 富士市

警戒、M6前後~M7前後の帯状地震雲が発生

http://eien33.eshizuoka.jp/e1759967.html

管理者コメント 

この地震雲に対応する地震が2017年2月24日
 世界標準時(UTC)17時28分にフィジー諸島
付近でM6,9地震が発生しました。



タグ :関東大震災

同じカテゴリー(大地震、大津波)の記事画像
2017年 巨大地震源に抱かれる日本列島 常に備えよ! 明日は我が身
大地震で東部エリアの住宅は火と水にのまれる 今そこにある東京都の危機
茨城沖地震を的中した教授が警告!「次は千葉県沖か首都圏直下が発生する」
東海大学の地震予測「地下天気図」のおそるべき的中率
巨大地震“北伊豆”が危ない?東大地震研チームが分析
巨大地震“北伊豆”が危ない?東大地震研チームが分析
同じカテゴリー(大地震、大津波)の記事
 2017年 巨大地震源に抱かれる日本列島 常に備えよ! 明日は我が身 (2017-03-22 18:57)
 大地震で東部エリアの住宅は火と水にのまれる 今そこにある東京都の危機 (2017-03-17 07:36)
 茨城沖地震を的中した教授が警告!「次は千葉県沖か首都圏直下が発生する」 (2017-03-04 07:30)
 東海大学の地震予測「地下天気図」のおそるべき的中率 (2017-02-24 07:41)
 巨大地震“北伊豆”が危ない?東大地震研チームが分析 (2017-02-20 08:09)
 巨大地震“北伊豆”が危ない?東大地震研チームが分析 (2017-02-12 08:18)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。